VIVERE

素の自分を軽やかに生きることを応援するライフコンサルタントです

こころの取り扱い

年明けの出勤

あけましておめでとうございます。 年明け、今日から出勤だった方も多かったと思います。 2017年、初出勤。おつかれさまでした。 「初出勤」とニュースで聞いて、 自分が復職したころのことを思い出しました。 〇年前。 うつにて休職の後に復職したとき。 毎…

力を抜いて、自分をみつめる

自分をまるごと好きでいられるか? それには、力を抜いて自分を見つめることが必要なようです。 練習のおかげもあって、 かなり「じぶんを好き」って自信持てるようになりました。 でも、自分を好きな自分でいることが、 はじめはとても難しかった。 いつも…

あなたの使命

今世は、 子育て以外に、あなたの使命はあるんだよ。 そう言って、かみさまは 子育てしない人生をわたしにプレゼントしてくれた。 こどもを産めないことを悲しく感じていたけれど、 使命のなかで「何か」を産むことができる。 そう考えると、少し楽になりま…

こころを形に

「話す(はなす)」ことは、「放す(はなす)」こと。 こころに残っている重いできごとも、 周りに少しずつでも話せるようになって来たら、 「もう、大丈夫」な状態へ向かって進み始めている証拠。 お話しできる相手がいれば、 つらかったこと、かなしかった…

気持ちのフットワークも軽く

とっても気持ちが落ちていたころ、 「嫌な出来事」がたくさん身の回りで起きていました。 嫌な出来事を起こす周囲に対して怒り、 嫌な出来事を、上手にさばけない自分に対して怒り。 怒ってばかりだった気がします。 ベースが「怒り」であるから、 楽しい出…

宇宙人もOK,わたしもOK

あいくるしい高校生さんとおともだちになりました。 「不思議な話」が大好きな女性で、 ねことお話をしたい、宇宙人ともお友達になりたい♡ そんな、高校生のHちゃん。 一緒にお話しするうちに、 「宇宙人さんって、ちょー愛くるしい」 そんな結論に至ったの…

あたまの中の景色

朝、目覚めると雨が降る音が聞こえてきました。 いいタイミングの雨、来てくれてありがとう。 しばらく、とても暑い日が続いていて、 近くの庭木がなんだかしょんぼりしてきていたから、 この雨で、しゃっきりと生き返って見えるかな。 朝起きたときに、一番…

認めてほしい、自分のことを

わたしを、見てほしい。認めてほしいという願い ある人に、認められたい。 そう願っていた自分に気がつきました。 そして、その人に認められるには、 今の自分ではダメなんだ。だから、がんばるんだ。 もっと、前向きな心の在り方になりたい。 もっと、きれ…

なりたい姿を演出することは、本質を表現することにつながる

ミニコンサートへ行ってきました。 CLASPというグループ。 クラリネット、ピアノ、そしてソプラノ歌手のトリオでの演奏です。 https://www.facebook.com/CLASP-1659715944295167/ 演奏家さんの表現する音楽の世界。とても、素敵でした。 演奏後もファンの方…

眠りの時間の取り扱いと自分のバランスを取り戻すこと

とっても、暑いです。 夜眠るときに、なかなかぐっすり眠ることになってません。 しかも。 最近楽しすぎて、遠足前の子供のように眠りづらく、 つい、遅くまで起きてます。 そうすると、最近少し、 こころの具合が平常から外れかけているようです。 眠りの時…

不安な人に寄り添うための祈り

わたしが目指す暮らし。 えがおで、はなうたな暮らしをするには、 この世界が楽しいものであると、実現しやすいです。 不安があると、雪だるま式に不安が膨れてきて、 大きくなった不安に目の前を隠されて、 こころのなかが「不安」だけに染められてしまう。…

自分のもつリズム(波動)を軽やかに

ひとであっても、ものであっても。 全てのものはエネルギーでできていると説明されることがあります。 わたしの感覚では、エネルギーというよりは それぞれがもつ、固有のリズム(波動)として とらえることが多いです。 じぶん固有のリズムとは 固有のリズ…

自分の美しさを再確認できると笑顔が増える

最近、願っていること。 こころも、身体も、魂も。 すべてで美しくありたい。 vivere-carpediem.hateblo.jp わたし自身が理想とするような「とある状態」になりたいなと思う時、 「姿から入って、その状態であることに徐々に慣れる」ことを心がけています。 …

好きをまわりにつたえておくこと

わたしの好きなもの。 食べること。 そうなると、わたしの周りは 食べることの好きな友人が増えてくる。 外に出かけるとき。 ○○さんが好きそうなお店があるな、と確認したり。 これ、おいしかったよ。食べさせたいな、と思ったり。 今度、○○さんと一緒に食べ…

忙しさについて

暑い日がやってきてます。 夏です。 なんだか、わたしの身の回りがバタバタして感じられます。 そんなとき、気を付けていることがあります。 「忙しい」状態を続けないこと。 忙しいという漢字は、 小(りっしんべん)に亡(なくなる)と書きます。 りっしん…

三輪山へおでかけした日のこと

大神神社(おおみわじんじゃ。ご神体は三輪山そのもの。)へ行ってきました。 お山には、次の2点を誓ってきました。 重い気持ちや迷いで足が動きづらいとき、身体感覚が重くなり波に乗りづらいと感じる方が、より軽い感覚を取り戻せるように。わたしから、人…

食べることは命への祈り

食べるとき。 みなさんは、何を考えているでしょうか? わたしが食べるとき。 これは、なにでできている食べ物だろうか。 どうやって作られたんだろう。おいしくなーれの魔法が効いてるな。 おいしいな。季節の味がするな。 ここに使われてる野菜は、生きて…

理解されたと感じると、そこに居場所ができる ~学校での居場所ができたときのこと

学校のなかで、はじめにひとりの先生が理解してくれた。 それで、わたしは安心できた。 安心できたら、そこに居場所ができた。そして、その居場所は少しずつ広がっていった、というおはなし。 小さいころのわたし いつも、きょろきょろしてる。落ち着きがな…

信頼して、こころをさらけだしてみる

カウンセリングを勉強し始めてから、わたしの友人がどっと増えました。 こころをさらけ出してしまうことで、 自分も相手も信頼しようという挑戦をつづける機会がふえたからかもしれません。 こころをさらけ出すこと。 どんな癖をもっているこころで、 なにを…

思考停止のほうがうまくいく、ことも?

考えることが好き、あれもこれもなんとかしたい。 ひとり反省会を、何度も長時間、してしまう。 そんなときは。 ふっと浮かんだ感情に従ってみよう。 ふっと顔の浮かんだ友達と会ってみよう。 おもいがけず、うっかりと。 考え続けていたことの答えが出てく…

空気に溶け込む感覚が続くと、楽かもしれない

自分がここにいないとき。 ただのエネルギー(意識)になっている。 ”わたし”というかたちはないけど、わたしの感情だけがそこにある。 空気の中に透明に溶け込んでるような。 けれども、確かにここに”わたしの感情”がある。 その状態で居たい。 気づいたら…

安心できたら、美しく在れる

わたしのこれまでの勘違い 美しさは、許可が出ないと手に入れられない 社会的に許された人だけが「美しい」ことを追求できるんだ。 美しさに気を配ることはオプションなんだ。 わたしは、おとこでもおんなでもない。どちらの境界にいて、どちらにもなれない…

遠慮する気持ち

美しくありたい思いに、遠慮があるのです。 だから、「きれいになったね」「かわいいね」「美しいよ」といわれると。 いえいえ。わたしなんて… せっかくほめていただいた言葉を、丁重にご遠慮してしまうのです(笑) 遠慮する理由は、「まだ、こころの癖が治…

自分を責めてしまう癖

自分を責めてしまう癖があるとき。 周りのいろいろなことから、つい、ネガティブなことを”想像(創造)"してしまうのです。 あのとき、自分が○○していればよかったのに。 ⇒ ほんとうに? ○○してればよくなったかな? 実際にやってみてないから、ほんとうによ…

自分の作った苦しい思いに溺れてしまったとき

いまをいきることが、どうにも苦しくて。 出家しようと思いつめ、電車で半日離れた修道院に行こうとしたことがあります。 そのときにかけてもらった、2つのことばが印象に残っています。 自分は、自分から逃げることはできないということ。 ひどく見える今…

美しくありたい

こころも、身体も、魂も。 すべて美しくありたいと思っています。 こころの美しさは、日々の暮らしや周りへむけられる愛。 そして、自分自身に向けられる愛のなかで育っていく。 身体の美しさは、 自分の持っているからだのすべてを、自分で愛おしく思えて。…

こころを抱きしめる(大切に扱う)

悲しい、つらい。その気持ちがあるとき。 はやくげんきになりたくて、楽しくいようとこころがけることもある。 けれども、どうしても「悲しい、つらい」気持ちから抜け出せないとき。自分で納得がいくまで「悲しい、つらい」気持ちを抱きしめていくことが、…