読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

vivere

素の自分を軽やかに生きることを応援するライフコンサルタントです

うつから離れるために セロトニンを増やす

うつ。うつ病

お医者さんから、そのように診断を受けたことが2回(うつ症状の続いた期間は1回目が2年強、2回目が1年強でした)。その他に、うつ状態だったのではと思う時期が1回あり、そのときは3年弱、うつ状態がつづいていました。

合計3回のうつを経験しましたが、無事に回復し(寛解)、いまは普通に暮らしてます。5年は少なくとも症状が出てないので、わたしは治ったと感じています。寛解(かんかい、症状がおちついている状態)

うつ状態になってから、主治医の先生や療法士さんにきいたり、いろいろな方の書かれた医学論文やブログを参考にしたりして、どうすれば 早くこのうつから回復できるのか。あれこれと試してきました。

うつからの回復にはセロトニンがカギとなる?!

そのなかで、セロトニンという物質を体内に増やすことができれば、うつ状態が改善されることを知りました。

そこで、セロトニンを増やすことを日常で心がけるようにしました。そのおかげなのか、3度目になったうつ病からは1年程度での復活を遂げています。

セロトニンをふやすために、わたしが心がけたこと

1. 朝起きたら 窓際でひかりを5分くらいあびる

2. セロトニンの材料になりそうなものを摂取する

3. リズム運動をする

 

このそれぞれについて、わたしがやってみたことを書いていきますね。(上の文字を押すと、リンク先に飛びます)