読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

vivere

素の自分を軽やかに生きることを応援するライフコンサルタントです

不安な人に寄り添うための祈り

わたしが目指す暮らし。

えがおで、はなうたな暮らしをするには、

この世界が楽しいものであると、実現しやすいです。

 

不安があると、雪だるま式に不安が膨れてきて、

大きくなった不安に目の前を隠されて、

こころのなかが「不安」だけに染められてしまう。

そうなると、周りを信じてみることも難しくなってしまうでしょう。

 

不安があるときに、誰か一人が信じてくれたら

不安から抜け出す力になる。

そう思っています。

不安があふれてきた時に

他の方が攻撃的な行動をとるとき

周囲からも、自分自身の持つ不安を攻撃されるかも...

自分で作ってしまった影におびえて、

先に攻撃してしまうこともあると思います。

 

そんなときは、

攻撃しなくても大丈夫だよ。

不安じゃないよ、きっと分かり合えるよ。

できれば、そっと寄り添って。

一緒に落ち着くのを待つことでしょう。

 

それは理想の姿であって、現実は難しいのかもしれません。

直接寄り添うことが難しいときには、

相手の平穏を願って、この世界に祈りをささげます。

 

自分でじぶんを攻撃するとき

じぶんのこころのなかで、自分自身がじぶんを攻撃しているとき。

そのときも、自分自身がじぶんに寄り添うこと。

「わたしは、何を不安に感じているのかな」

じぶんをみつめて探ろうとします。

 

探っても、答えが見えないときは探し続けず、祈ります。

「不安が取り除かれて、よい眠りがきますように」

 

自分自身にじぶんが寄り添った状態で、

自分以外の方が寄り添ってくれると、

祈りの効果は大きくなるように感じています。

 

同じ時に複数人で祈る

信仰を持っていらっしゃる場合

日々、多くの方が、いろいろな場所で祈りをささげています。

様々な宗教の信徒さんたちも、祈りが日常にあります。

 

ご自身の信じる神にむけて感謝を祈り、

願い事の成就やご自身の誓いのために祈り。

様々な内容で祈りが出てきています。

 

同じ時に、神に祈りをささげること。

同じ宗教の方が、世界中で祈っている事実。

それは、大きな力になっているのではないでしょうか。

 

無宗教の場合

わたしは無宗教ですが、

この世界のすべてにかみさまがいて、

何かをわたしたちに語りかけてくれていると感じています。

この世界に対しての

起きたとき、夜寝る前。の1日2回は、

いろいろなものにありがとう、よろしくね。

あったかいなという気持ちで祈っています。

 

太陽や月を見て「きれいだな」と感じるとき、

空を見上げたり、木々の緑を感じたり、

自然の美しさを感じているときに、

明瞭な祈りの形態ではないですが、

人は祈りの感情を持っていると感じます。

 

相手に寄り添う

対象を絞り込んでの祈り

昨日、FaceBookで蘭子さんが呼びかけられた

祈りのイベントに参加しました(イベントは終了しています)。

ゆる募*8月9日、北朝鮮に《祈ってみよう》@anywhere

 

北朝鮮のミサイルやあれこれの不穏行動に対して、

「日本が攻撃されませんように」
ではなく
 

「彼らの心の不安が、拭われますように。」
「彼らが、この世界は安全なのだと
 気づきますように。」
 
北朝鮮に向けて、祈ることでした。

を呼びかけるイベントでした。

 

祈りの対象を「北朝鮮」「北朝鮮に住む人々」とし、

お会いしたことのない大勢の方へ祈ること。

わたしは、これまで意識して実行したことのない祈りでした。

 

ほかにも、参加された方がいらっしゃって、

昨日という日に、それぞれの場所で同じ内容を祈りました。

 

同じ内容で、自分のほかにも祈っている方がいる事実によって、

こころ強さと連帯感を感じる時を持てました。

 

対象を絞り込んでの祈りは、

その相手に「寄り添う」と決めての祈り。

そのぶん、力強く、密度の濃い祈りになります。

 

祈る習慣

これまで、日常で行ってきた祈りの習慣も、

対象を意識することで、慈愛の感情がより深くなるようです。

 

いまあるこの大地に生きる生命に対する平穏への祈り。

じぶんがこれまでにご縁をいただいた

みなさまに対するよき流れがあるよう願う祈り。

自分を見ているそらや精霊への祈り。

 

もっと鮮やかに。

こころから愛して。

祈る習慣を続けたいと思います。

 

 

寄り添うものがあれば、不安は不機嫌でとまる

f:id:vivere_carpediem:20160810092903j:plain

 

 

 

▼ただいま、募集中のイベントは、 

鏡で自分を見ると笑顔になれる体験。
これまで自分の築いてきた
内面のきらめきを表現する体験。

自分の内面を輝かせるメイクレッスン
開催日時 2016年8月18日 11時から
(開始時刻は、レッスン内容によって異なっていますので☆イベントページで詳細☆をご確認くださいませ)
最寄駅 JR両国駅
【お申込み】
下記リンクよりお申し込みください。
http://www.reservestock.jp/page/show_entry_form/137806/ 

 

 

 いつものメニュー。

  reading★先行受付100名様まで、半額キャンペーン実施中♪
 何かをきっかけに変わりたい。進みたいけど、迷ってる。
 そんな人にはそらからのメッセージを。
 reading★先行メニューの公開 - vivere