VIVERE

素の自分を軽やかに生きることを応援するライフコンサルタントです

じぶんのメンテナンス

浴衣をほぼ1年後に向けて選ぶ

浴衣選びを、ほぼ1年後に向けて行っています。 着てみたい浴衣姿の画像をいくつか集めたうえで、お店の方にも見ていただきつつ、来年には浴衣を購入しようと思っています。

TAMIさん&星谷先生コラボのお茶会参加 2

そして、変身コンサルタントTAMIさんへのリクエスト。 ぶきっちょ&髪が多くてたいへんなわたしもできるヘアアレンジレッスン 見事にかなえていただきました。 ぶきっちょわたしが、 TAMI先生に教えてもらいながら必死にねじねじして作ったよ(^^♪ ▼完成図 TA…

アロマを使う 2

「直感をはぐくむアロマワークショップ」へ行ってきました。 ▼yuriさんのブログ「アロマdeココロとカラダを愛でる女神のレシピ☆」より ameblo.jp 講師のyuriさんは、ご自身の体験を交えつつ、 アロマの効果を具体的に説明してくれました。 アロマは植物のも…

アロマを使う

わたしがアロマを使う機会は、 じぶんの中心へいっきに潜り、 そらに繋がるタイミングをはかるとき。 アロマを使うと、 その香りによって直接、内部への道がつながり 宇宙へ届くのが早くなる感覚。 アロマは、わたしの身体にどう関与してるのか、知りたくな…

得意なことは、人それぞれ

「結婚しました」というご報告をいただきました。 ※仮のお名前を、つのさんとさせていただきますね。 つのさんは、とても、まじめで一生懸命。 じぶんが出来ていないことを努力して身につけようとする方でした。 そして、できない自分に苦悩されていることも…

表現するゆうき

昨日8/18に、Discovermake東京講座を主宰させていただきました。 講師の由美さんの魔法の手にかかって、 参加された皆さんが、続々と ご自分の輝きを表面に引き出し、新しい目覚めの日となりました。 講師として、メイクアップをしてくださったのはDiscoverM…

自分のメンテナンスは人手を借りてもよい

自分だけですることの限界 マッサージや整体。ヨガのように。 自分の肉体を整えること、認識することは、 贅沢なことだと思っていた時期がありました。 うつ病になってから、 身体が思うように動かしづらくなり、 呼吸もなんだか息苦しくて、 まっすぐと姿勢…

眠りの時間の取り扱いと自分のバランスを取り戻すこと

とっても、暑いです。 夜眠るときに、なかなかぐっすり眠ることになってません。 しかも。 最近楽しすぎて、遠足前の子供のように眠りづらく、 つい、遅くまで起きてます。 そうすると、最近少し、 こころの具合が平常から外れかけているようです。 眠りの時…

暑いときの水分補給

夏休みのこどもたちが、汗をかきながらセミを追いかけていました。 朝から、元気なこどもたちです。 これだけ、暑くなってくると、 汗で体から水分が抜けてしまいます。 口当たりのよい冷たい水をがぶがぶと飲みたくなることもあるけれど。 ちょっと、冷たい…

自分の美しさを再確認できると笑顔が増える

最近、願っていること。 こころも、身体も、魂も。 すべてで美しくありたい。 vivere-carpediem.hateblo.jp わたし自身が理想とするような「とある状態」になりたいなと思う時、 「姿から入って、その状態であることに徐々に慣れる」ことを心がけています。 …

忙しさについて

暑い日がやってきてます。 夏です。 なんだか、わたしの身の回りがバタバタして感じられます。 そんなとき、気を付けていることがあります。 「忙しい」状態を続けないこと。 忙しいという漢字は、 小(りっしんべん)に亡(なくなる)と書きます。 りっしん…

自分の内面を輝かせ、さらに自分を好きになるメイクを❤

ご好評のうちに開催終了(^^♪ ~2016/8/18開催 喜久川由美先生のDiscoverMakeレッスン@東京~ あなたは、ご自分のことが好きですか? ご自分のお顔が好きですか? 年を重ねることが楽しみですか? メイクを楽しめてますか? 鏡に映るあなた自身を見るたびに…

開放感に形から入る

服をつけずに過ごす時間をどのくらいとっているでしょうか。 下着をつけていると、ゴムの部分がのびちぢみして皮膚にずっと沿っています。ウエストや足の付け根の部分はつい締め付けがちになってしまいます。 締め付けやこすれがおこると、その部分の皮膚が…

安心できたら、美しく在れる

わたしのこれまでの勘違い 美しさは、許可が出ないと手に入れられない 社会的に許された人だけが「美しい」ことを追求できるんだ。 美しさに気を配ることはオプションなんだ。 わたしは、おとこでもおんなでもない。どちらの境界にいて、どちらにもなれない…

遠慮する気持ち

美しくありたい思いに、遠慮があるのです。 だから、「きれいになったね」「かわいいね」「美しいよ」といわれると。 いえいえ。わたしなんて… せっかくほめていただいた言葉を、丁重にご遠慮してしまうのです(笑) 遠慮する理由は、「まだ、こころの癖が治…

美しくありたい

こころも、身体も、魂も。 すべて美しくありたいと思っています。 こころの美しさは、日々の暮らしや周りへむけられる愛。 そして、自分自身に向けられる愛のなかで育っていく。 身体の美しさは、 自分の持っているからだのすべてを、自分で愛おしく思えて。…

うつから離れるために[トレーニング]

うつ病やうつ状態にになるということは、 そうなりやすいための生活習慣(行動や心の癖)を持っているから。 その生活習慣を改めることができれば、 もう、平常なじぶんでいられる(うつにならずにすむ)と思います。 「もう、うつ病には戻らない。」と自分…

うつから離れるために(気をつけていること)

うつの体験を振り返って 気分がうつうつとした状態が少し続いても、うつ状態からうつ病に発展するときもあれば、うつ病にならずに持ち直すこともあります。その違いはどこにあったのか? 確信できるだけで3回のうつからの回復体験から、うつだった時期を振り…

たべることに気を配る

食べることは、身体を作ること 食べることを考えるということは、何を食べるのをやめる{体に入れない)か、そのうえで、何を食べるか(体に入れるか)を明確にすること。そして、そのルールを原則とした食事を日々守っていくことで、身体はもとの状態へ落ち…

セロトニンを増やす ~材料をからだに取り込む

うつを治すぞー! 身体や気持ちが決意をあらたにがんばっても、セロトニンを作成する材料が足りないと思ったようには生成できません。 できれば、食事で継続的にとりたいのだけれども、摂取量が不足しすぎているから起こった今の事態。そこから手っ取り早く…

虫刺されにラベンダーオイル使ってみた【効果あった】

虫刺されの薬を最近使い切って補充してないのに、 氏神様の神社いったら、滞在時間10分弱で 「にんげん、キタ~」「えいよう~」ってな感じで 6か所も刺された。 虫よけやかゆみ止めにアロマオイル利用 以前、虫除けに北見のハッカ油を使ってた※とき、 刺さ…

セロトニンを増やす ~リズム運動

体がだるくても、出来そうな運動として、歩くことがあります。歩くことをリズミカルに行う(リズム運動をする)ことで、うつ状態に対抗する「セロトニン」という物質が、体内で作られやすくなるそうです。 リズム運動とは? 歩くとき、少し意識して歩くと「…

うつから離れるために セロトニンを増やす

うつ。うつ病。 お医者さんから、そのように診断を受けたことが2回(うつ症状の続いた期間は1回目が2年強、2回目が1年強でした)。その他に、うつ状態だったのではと思う時期が1回あり、そのときは3年弱、うつ状態がつづいていました。 合計3回のうつを経験…